スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2009年05月08日

〈アメリカ〉たる所以

 沖縄日記も台湾日記も書けていないのですがface07、今日の気分は…アメリカのアメリカたる所以。

 2001年の9月以来のアメリカ行きでした。早いものでもう8年もたったのですね、アメリカよ。パスポートは切り替わったけれど、「SEP 10 2001」の入国印が残っています。今でもあの日迎えたNYでの朝はよみがえります。でも言葉にすれば胡散臭い。


シカゴの街を歩いていたら…古本屋さんのウィンドウに。。

 こんな広告見て「戦争反対」なのかというと、結局のところ「お金がかかる」というところが主張になっているんですよね。儲かるなら…戦争していいのか?という論理が頭をかすめます。face09face18


こちらはMuseum of Science and Industry http://www.msichicago.org/
「科学産業博物館」と訳されますが、全米でもトップクラスの人気を誇る博物館です。
クラシックな面持ちの建物の中は↓こんな感じ。


巨大な軍艦の展示


第二次世界大戦の兵士の苦難…攻撃を受けた船が難破し、白人と黒人が海で漂流という場面。


パールハーバー

私の見た限り、ここでの展示は第2次大戦で終わっており、ベトナム戦争はありませんでした。退役軍人の家族、現役軍人の子ども連れ…展示は、確実に兵士再生産を意図して構成されています。





  


Posted by ake. at 22:04アメリカ日記

2009年04月06日

アジアからアメリカへ

 
シカゴ ダウンタウンのミレニアムパーク 摩天楼の中にある巨大ビーンズ

 3月は断続的に旅に出ていて、すっかり更新を怠ってしまいました。たまったフィールドワークの記録をどうしようかと途方に暮れています。

 新学期。旅の記録が書き上がるまで、また少しの間公開設定にしようと思います。よろしくですface05

 久々にブログを開いて、気がついたら伊達ブログにも広告がつくようになってしまいました。すごく目立つ広告ですね。位置は変えられないのだそうです。
   


Posted by ake. at 23:10アメリカ日記